『ヒト』を最適化しよう。

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

意味

我々は、『二度、三度ある人生』を生きているのではない。『たった一度の人生を生きている』のだ。その意味が本当に理解できるだろうか。もう一度整理しよう。我々の個々各人の人生は、過去、未来永劫という甚大な時間と、この計り知れない広漠とした果てしない宇宙の規模で考えても、親子であっても、兄弟であっても、双子であっても、ドッペルゲンガーであっても、唯一無二であるということを、整理しよう。

 

整理できただろうか。では、その唯一無二の命は、昨日も、今日も、明日も、『唯一無二の足取りを歩めている』だろうか。

 

  • 家族
  • 友人
  • 知人
  • 顔見知り
  • 周りにいる人
  • 有名人
  • 常識
  • 固定観念
  • 既成概念

 

といった、他の一切の何らかの要素の影響を受けず、『自分にしか歩けない道』を歩むことが出来ているだろうか。

 

ドイツの小説家、ジャン・パウルは言った。

 

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

関連する偉人の言葉