『ヒト』を最適化しよう。

ヴォルテール『自然は人間の施す教育以上の影響力をそのうちにいだいている。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

何しろ『教育』とは、人為的なものである。人為的、つまり人間が人間に施すものであり、その人間自体が恒久的に未熟なのだ。従って、人間が施す教育というものは、恒久的に未熟であり、最初から最後まで存在する大自然の法則や摂理といったスケールと比べたら、到底かなうことが出来ない、脆くて虚ろなものなのである。

 

『先生』とは、そもそも『先に生まれた者』という意味で、その逆が『後生』になるわけだが、人間の世界における教育とは、先生が後生に、その人生で学んだ黄金律を伝授する、というイメージで間違いない。黄金律でも何でもない、人の虐め方とか呪い方とか、そういうことを教えることは教育ではないからだ。その教育の中に、もし『死を逃れる方法』というものがあるのであれば、当然、そこに教育はない。

 

あるのは地球だ。そして命の日数だ。我々はたった一度の人生を生きているのである。そして命を持ったあらゆる生命も、同じ運命を背負っているのであって、何人たりともその運命から逃げることは出来ない。いや、『逃げることは出来ない』のではない。『逃げる必要などない』のだ。『花火』が人の目をくぎ付けにする理由は何だ。そうだ。花火が儚いからだ。我々は、たった一度の人生を生きているのである。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『人間は今、『最高到達地点』にいない。』 『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。』

同じ人物の名言一覧

ヴォルテールの名言・格言一覧