『ヒト』を最適化しよう。

チャップリン『いつまでも続く不運などというのは、良いことずくめの一本道の人生などというのがないと同様、まずあるはずのものではない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

というかその前に、普通、迷路なら壁にぶつかる。そして何度か壁にぶつかって、記憶し、学習し、あるいは勘を養いゴールへ到達するのだ。『一本道』をひたすら歩くゲームを想像してみると良い。『クソゲー』である。まさか、この人生が、クソゲーと同じレベルにあると思っているわけではあるまい。

 

容易ではない。安易では無理だ。易しいものではない。優しくなければならない。不幸も幸福も、続くわけがない。全ては揺れ動き、流動している。壁を突破しても、また新たな壁が目の前に立ちふさがるだろう。しかしその壁も、超えられる。あるいは、超える必要が無いという、悟りの境地を知る。なぜならこの人生に、最初から終着点などないのだ。最初から目的などない。目標などない。それを、『意志』でもって人為的に創造し、情熱という疾風を味方につけ、船を前に進めているだけなのだ。

 

イギリスの詩人、アレキサンダー・ポープは言った。

 

この迷路は、この大航海は、一生終わることが無い。終わるとしたら、それは命が尽きた時だ。だが別にそれでいいのだ。一本道のわかりきった道をひた歩く人生よりは。そんな人生、クソくらえである。幸も不幸も、全てをひっくるめて、我々はたった一度の人生を生きている。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『それは『行き止まり』ではない。ただの『曲がり角』だ。』 『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧