『ヒト』を最適化しよう。

貧血になると薄毛のリスクが高まる?体内に酸素を運び貧血を予防する『鉄』

貧血になると薄毛のリスクが高まる?

貧血になると髪の毛にいい影響は与えません。髪の毛に栄養が行き届かなくなり、元気な髪の毛を作れないからですね。

薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』ですから、貧血になるとそうした要素がおざなりになり、抜け毛を招く結果になるかもしれません。

先生

貧血と薄毛は一見関係なさそうだけど、髪の毛に栄養を行き届かせることができなければ、元気な髪の毛は育たないからね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

貧血と栄養の関係性

 

貧血になると髪の毛にいい影響は与えません。髪の毛に栄養が行き届かなくなり、元気な髪の毛を作れないからですね。下記の記事に書いたように、薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』ですから、貧血になるとそうした要素がおざなりになり、抜け毛を招く結果になるかもしれません。

 

長時間スマホを使用すると血流不全になって薄毛になる?頭皮マッサージでカチカチ頭を血行促進すれば若ハゲ対策はできるか

 

それではまず、貧血について調べてみましょう。『調理師養成教育全書 必修編4 栄養学』にはこうあります。

貧血と栄養

 

貧血は赤血球の数が減少したり、赤血球のヘモグロビンの濃度が減っている状態をいう。赤血球は白血球や血小板と一緒に骨髄で作られており、その寿命は約120日間である。老朽化した赤血球は破壊され、ヘモグロビンは鉄、たんぱく質、色素の分解されて再び体内で利用される。貧血の大部分はヘモグロビンの材料である鉄分が不足する鉄欠乏症貧血である。

 

また本には貧血の種類とその原因として、

 

鉄欠乏性貧血 鉄分の不足
巨赤芽球性貧血 赤血球の材料となるビタミンB12、葉酸などの不足
再生不良性貧血 骨髄で赤血球を生成する機能低下
溶血性貧血 ある原因で赤血球が破壊される

 

と記載しており、また、貧血の症状として、

 

貧血の症状
  • 頭痛
  • めまい
  • 疲労感
  • 息切れ
  • 肩凝り
  • 消化不良
  • 顔色が悪い
  • いらいらする

 

などを挙げています。

先生

貧血になると血のめぐりが良くない状態になるわけだから、血行不良となる。そうすると、血液を通して運ぶ栄養素も髪の毛に回らなくなり、薄毛の原因となる可能性もあるよ!
なるへそ!

ハニワくん

貧血にまつわる要素は『薄毛』と関連性が高い?

そして基本的な貧血の原因として、

 

貧血の原因
  • 鉄吸収の障害
  • 食物からの鉄不足
  • 体内の鉄需要の増大(妊娠、成長期の子供など)
  • 胃の切除
  • まちがったダイエット
  • 欠食
  • 偏食
  • 食事の乱れ

 

 

などを挙げています。こうして考えると、貧血にまつわる要素は、大体『薄毛』と関連性が高いものばかりだということがわかります。例えば下記の記事に書いたように、

『ウーロン茶、コーヒー、水素水』等の飲み物が髪の毛に与える影響は?

 

カフェインやタンニンなどは鉄の吸収を阻害するので、コーヒーやお茶は、食事の前後30分を避けて飲むようにしましょう。

 

コーヒーやお茶にある、

 

  • カフェイン
  • タンニン

 

その両方が鉄分の吸収を阻害し、特に女性にとっては一大事となります。下記のような記事に、『女性はホルモンバランスを崩しやすい』と書きましたが、月経のある女性は鉄分が不足気味になるので、鉄の吸収が阻害されるのは問題です。つまり、コーヒーやお茶の過剰摂取によって鉄分の吸収を阻害し、貧血になると、それまた薄毛の原因となるわけです。

 

生理不順や出産後(分娩後)と抜け毛は関係ある?ホルモンバランスが崩れる女性の宿命

 

先生

まさかお茶やコーヒーが薄毛に関係しているなんて、誰も思ってないよね!それはまず、過剰摂取をする人があまりいないことも一つの理由だね!
適量ならいいっすね

ハニワくん

赤血球が髪の毛にとって重要な『酸素』を体の隅々まで運んでくれる

貧血が薄毛の原因となるのには、『赤血球』がキーワードとなります。

 

 

『調理師養成教育全書 必修編4 栄養学』にはこうあります。

血球には、赤血球、白血球、血小板の3種類がある。赤血球は肺で受け取った酸素を体の隅々まで運び、白血球は細菌感染などに防御作用を持ち、血小板を凝固させる働きをしている。

 

ここで『赤血球=酸素を体の隅々まで運ぶ』と出てきましたね。これが髪の毛にとって非常に重要なポイントとなります。先ほども、薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』だと言いましたが、酸素の供給もとても重要なポイントとなるのです。

 

『育毛の真理』にはこうあります。

酸素と栄養素があれば髪は育つ

 

多くの人が、髪が育つには特別な条件があるかのように誤解しているが、赤ちゃんが大人に成長するのに必要な条件と同じで、髪は酸素と栄養素があれば育つ。しかも、人が成長するためには意識的に栄養素を摂らなければならないが、髪は、放っておいても育つようになっている。なぜなら、酸素は頭皮の呼吸と毛細血管を通してまかなわれ、栄養素もまた、毛細血管を通してまかなわれるからである。

 

頭皮、毛細血管、毛母細胞に酸素が十分に行き渡ることは、健康な髪の毛にとって必要不可欠なこと。ですから、貧血になって赤血球の数が減少し、その酸素の供給が体の隅々に行き届かなくなると、薄毛になる可能性が出てきてしまうのですね。

 

先生

髪の毛は酸素と栄養があれが育つんだ!だから逆に考えればわかるように、その二つがなければ育たないんだね!とすると、貧血はまずいよね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

ダイエットや自律神経とも関係がある

また、

 

 

等の問題も、貧血の原因になると同時に、薄毛の原因ともなります。

また貧血によって、

 

  • 頭痛
  • 肩凝り
  • めまい

 

等を起こせば、それがまた更に髪の毛に悪影響を与えます。

 

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律

 

更に、

 

  • 疲労感
  • いらいらする

 

等の問題は、ストレスや自律神経とも無関係ではありません。それらによっても結果的に薄毛を引き起こす可能性がありますからね。特に女性はホルモンバランスを崩しやすく、FAGAやびまん性脱毛症になる可能性があるので、注意が必要です。

 

自律神経、ストレスが原因で薄毛になる?ストレスで薄毛になったり、一夜にして白髪になるって本当?

 

先生

貧血は様々な問題と密接につながってるんだね!だから『たかが貧血』って軽く見ないで、しっかりとその対策をすることが問われるよ!
たしかに!

ハニワくん

貧血を予防するための食事

では、この貧血を予防するためにはどのような食事を摂ればいいかを考えていきましょう。『これは効く! 食べて治す 最新栄養成分事典』にはこうあります。

体内に酸素を運び、貧血を予防する 鉄

女性に目立つ鉄の摂取不足

(省略)特に月経経過の人、子宮筋腫や痔などで出血が多い人は、気を付けて摂取する必要があります。

 

鉄を多く含む食品

  • 天然あゆ(内臓)
  • かわのり(素干し)
  • 干しひじき
  • あさり
  • やつめうなぎ

 

腎臓でつくられ、造血作用が エリスロポエチン

赤血球を増加させ、貧血の予防・改善に効果

(省略)エリスロポエチンには赤血球数の調整作用があり、貧血予防に効果があると考えられます。

 

エリスロポエチンを多く含む食品

  • 牛乳
  • やぎ乳

腸内細菌を増やしビタミンB群を合成する パラアミノ安息香酸(PABA)

(省略)葉酸は核酸の合成に働いて、細胞を新しく作り、発育を促します。赤血球をつくって、貧血を予防する働きがあります。

パラアミノ安息香酸(PABA)を多く含む食品

  • レバー
  • 鶏卵
  • 牛乳
  • 玄米
  • 小麦胚芽

 

 

過剰摂取すると

  • 不快感
  • 吐き気

 

ヘモグロビンと鉄の合成を助ける 銅

ヘモグロビンの合成を助け骨や血管壁を強くする

 

貧血というと、私たちは鉄不足を思い浮かべます。赤血球の中にあるヘモグロビンの量は、鉄が不足すると低下して貧血になるからです。ところが、鉄を含むヘモグロビンをつくるためには、銅が必要なのです。ですから、鉄が十分に足りていても、銅が不足していると、やはり貧血になってしまいます。また、同を含む酵素は、コラーゲンの生成に働き、骨や血管壁を強くします。

 

銅を多く含む食品

  • ほたるいか(燻製)
  • 牛レバー
  • しゃこ(ゆで)
  • カシューナッツ
  • 豚レバー

糖質・脂質の代謝を助け、鉄の作用を高める モリブデン

過剰摂取は銅欠乏症を引き起こす

 

モリブデンは、肝臓や腎臓にある酸化酵素に不可欠の成分です。糖質や脂質の代謝を助けるだけでなく、鉄の利用を高めて、貧血予防の働きもしますから、貧血気味の人はぜひ摂取しましょう。

 

また、銅と相反する働きがあり、過剰に摂取すると銅の排出を増やし、銅欠乏症を引き起こすことがありますから、注意が必要です。

 

モリブデンを多く含む食品

  • 脱脂粉乳
  • そら豆(フライビーンズ)
  • きな粉
  • 小麦胚芽
  • 牛レバー

 

過剰摂取すると

銅欠乏症

 

  • エリスロポエチン
  • パラアミノ安息香酸(liABA)
  • モリブデン

 

といった栄養素が貧血には有効になるわけですね。特に共通して出てきたのは、

 

  • レバー
  • 小麦胚芽
  • 牛乳

 

といったところでしょうか。鉄分このあたりの食事を意識して食べれば、貧血対策は大体カバーできるといえるでしょう。また、『過剰摂取で銅欠乏症になる』というのは、『亜鉛』も同じです。下記の記事に書いたように、牡蠣は亜鉛がたっぷり摂れ、摂取したたんぱく質を、髪の毛の99%のの要素を占めるケラチンに変えることができる育毛フードですから素晴らしいのですが、しかし亜鉛を大量に摂ると今度は銅欠乏症になり、貧血を招いてしまいます。

 

亜鉛やヨウ素等の『ミネラル』が頭皮と育毛に有効!効果的な摂取方法と注意点とは

 

どんなものでも過剰摂取は毒です。適切な量を摂るようにしましょう。しかしこうして考えると貧血対策は結構薄毛対策になることがわかるので、やる価値はありますね。特に女性なら、一石二鳥どころの恩恵ではないのでやりがいがあります。

 

先生

体によさそうな食べ物ばっかり出てきたね!人はジャンクフードとか高脂肪食品にどうしてもはまっちゃうけど、欲望に支配される人は後悔する結果になるのが相場だからね!
うーむ、深い!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』。
  2. 貧血は赤血球の数が減少したり、赤血球のヘモグロビンの濃度が減っている状態をいう。
  3. 貧血にまつわる要素は、大体『薄毛』と関連性が高いものばかり。
  4. 赤血球は肺で受け取った酸素を体の隅々まで運ぶ働きをしている。
  5. 頭皮、毛細血管、毛母細胞に酸素が十分に行き渡ることは、健康な髪の毛にとって必要不可欠。
  6. 貧血はダイエットや自律神経とも関係がある。
  7. 過剰摂取や偏食は貧血と薄毛の原因となる。
  8. 貧血で頭痛や肩凝りとなればそれがさらに薄毛の原因となる貧血を予防するための食事を確認する。
  9. どんなものでも過剰摂取は毒。