『ヒト』を最適化しよう。

『ノンカロリー・カロリーゼロ食品、人工甘味料、食品添加物』は頭皮に悪影響を与える?

『ノンカロリー・カロリーゼロ食品、人工甘味料、食品添加物』は頭皮に悪影響を与える?

基本そうだと言えます。

含まれている添加物が免疫力に影響したり、過剰摂取によって薬害性脱毛症になる可能性は否定できません。またノンカロリー食品の場合、それと同時に高脂肪・高カロリー食品を摂っているかどうかが問題になります。そうなると、皮脂の過剰分泌に繋がるので、脱毛の原因になる場合があります。

先生

カロリーがゼロでも、人工甘味料や添加物、あるいはそれと同時に食べているものによっては、健康に害があるからね!添加物は有害物質だからそれを過剰摂取すると脱毛が促進される可能性もあるよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

『育毛に効果がある食べ物、薄毛が進行する食べ物』を徹底調査!『断食』という選択肢にも注目!ファーストフードやコンビニ飯で薄毛になる?抜け毛の原因となる栄養素に注目!女性に嬉しい大豆(イソフラボン)や小麦(グルテン)は育毛や薄毛とどう関係してる?グルテンフリーのメリットユーグレナの『緑汁』や青汁が薄毛に効く?ミドリムシの驚異的な育毛効果!ラーメンやカップ麺は薄毛・抜け毛の原因になる?含有される有害物質を把握して抜け毛対策

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

栄養・食事関連はこちら

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. ワキガ・体臭
  3. 睡眠・不眠症
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

1 2 3 4 5 6 7