『ヒト』を最適化しよう。

睡眠中の寝汗はその量と質に注意!汗をかくのは当たり前です。

寝汗の原因は?

色々あります。単純に暑ければ汗は出ますからね。

また風邪を引いていたり、を飲んでいても発汗しやすくなります。風の場合は熱を出してウイルスを撃退する必要があり、その時に汗は出ます。薬の場合は汗や尿からそれらを排泄する必要があり、いつもよりそれらの量が増えます。また、自律神経が乱れている可能性があります。交感神経優位になっていると発汗しやすいのですが、そういう状態が続く場合は注意が必要です。寝汗をかくというのは自律神経に負担をかけている状態ですから、状況次第ではエアコンをつけっぱなしにして寝ることを専門家は推奨しています。更年期障害の場合でも寝汗をかきやすくなります。

先生

夏なら誰もが汗をかくしね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

トレーニングと睡眠の関係とは?疲労回復と筋力増強に絶対欠かせない睡眠就寝前のストレッチやヨガは快眠効果があるが『運動』は逆効果!ブルーライト(テレビ・スマホ・PC)は睡眠に悪影響で、脳腫瘍やガンのリスクも上げる?有効な対策とは寝室の『灯り』や『色』を最適化し、良質な睡眠を得よう!(インテリア、カーテン、アイマスク)目覚ましにスヌーズ機能は逆効果?目覚まし時計の賢い利用方法とは

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

  • 寝汗をかく理由
    • 快眠に最適な環境とは
    • 頭寒足寒が効果的?
    • 人には自分に慣れた環境がある
    • 汗には『良い、悪い』がある
  • 風邪をひいているケース
    • 風邪のときは汗をかくべき
    • 汗をかき、熱を出し、ウイルスを撃退する
    • 風邪は眠っている間に引くことが圧倒的に多い
    • 免疫力が落ちる眠り方とは?
    • こたつで寝ると風邪をひく?
  • 自律神経を休めよう
    • エアコンはつけっぱなしがいい?
  • 更年期障害

 

1 2 3 4 5 6