『ヒト』を最適化しよう。

目覚ましにスヌーズ機能は逆効果?目覚まし時計の賢い利用方法とは

目覚ましにスヌーズ機能は効果ある?

専門家は推奨していません。

まず、人はノンレム睡眠(深い睡眠)のときに強制的に起こされると、不愉快な目覚めを味わうことになります。ですから、アラームは『2つの時間』でセットするわけです。1度目のアラームは『ごく微音で、短いもの』にし、まずレム睡眠へと移行させます。そこで起きられればレム睡眠で起きたことになり、目覚めは良く、もし起きなくてもレム睡眠へと移行しているので、次の2回目のアラームで『レム睡眠起床』ができますから、どちらにせよ目覚めがよくなります。

 

スヌーズだとその2つのアラームに十分な時間が空けられません。もしそのノンレム睡眠の状態だった場合、何度もアラームが鳴ることによって、不機嫌な目覚めになってしまう可能性があるので、専門家は推奨していません。

先生

目覚まし時計を使って目覚めると不愉快な目覚めが多いよね!それも理由があるんだ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

睡眠に効果的なツボはどこ?瞑想をすると寝つきが良くなり、睡眠の質も上がるってホント?睡眠中の寝汗はその量と質に注意!汗をかくのは当たり前です。寝室の『灯り』や『色』を最適化し、良質な睡眠を得よう!(インテリア、カーテン、アイマスク)寝起きをスッキリさせるために効果的なのは何?まさかタバコじゃないよね…

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

  • 目覚まし時計を使うべき?
    • 『自然な行動』を心がけよう
    • 最高の目覚まし時計は『脳内』にある
    • 経験談
    • 米国の20代の約50%が自分のものにしている
  • どうしても使うなら
    • 効果的な目覚まし時計の使い方
    • スヌーズ機能は使うべきか
    • 帰宅直後にセットする