『ヒト』を最適化しよう。

『悪夢・寝言・夜驚症』の原因とその対策は?夢をコントロールする方法はあるか

『悪夢・寝言・夜驚症』の原因は?夢をコントロールできる?

原因はどれも違います。夢はコントロールできません。

まず、寝言や睡眠中のひきつけなどは、覚醒から睡眠状態に移行する時に見られる現象であり、『熟眠を邪魔されている状態』です。夜驚症は、『未成熟な脳に起きる夢』と言われていて、多くの場合子供だけに見られる現象です。悪夢障害のピークは『6~10歳』ですが、精神的に弱い人、あるいは薬の服用によっても起きることがあり、イメージとしては『正常からずれた人』が見やすいと言えます。子供の場合は『まだ未熟』という意味です。

 

またですが、『見たい夢を見るのは不可能』です。テストの結果、事前の宣告と夢内容が一致したり、夢が刺激によって変化したりすることは、偶然に起こる以上の頻度で生じることはありませんでした。

先生

枕の下に本を入れると夢を見れるっていうけどね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

短・長時間睡眠が体に与える影響は?人の理想の睡眠時間とはよく眠れない!これって不眠症?あらゆる専門書をまとめてセルフチェックしてみよう!二度寝はしていいの?しちゃいけないの?二度寝依存の人が『究極のマザコン』の理由とはレム睡眠とノンレム睡眠の特徴とは?睡眠の深さ、見る夢、記憶への固定睡眠中に無意識に行動する『夢遊病、夜驚、金縛り』の原因とは?

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

  • 様々な睡眠時随伴症
    • 『寝言』は睡眠時随伴症の一つ
    • 夜驚症とはなにか?
    • 人は知識によって物事の分別がつくようになる
  • 悪夢について
    • 悪夢を見るのは『あるゾーン』からズレた人
    • 悪夢障害のピークは『6~10歳』
    • 『正常な状態ではない人』が見る印象
    • 悪夢を見やすい薬とは
    • 悪夢障害の治療法
    • 悪夢障害に似た症状を起こす病気
  • せん妄
    • 高齢者とせん妄
    • 原因
  • 夢について
    • 人が夢を見るのは長い間『レム睡眠』だけだと思われていた
    • ノンレム睡眠中には『奇妙な夢』を見やすい
    • 『見たい夢』は見られる?
    • 『夢分析』と『正夢』について
1 2 3 4 5 6