『ヒト』を最適化しよう。

寝具を最適化して頭痛・腰痛・肩こり・寝違えを予防!寝床内環境と室温も同時に最適化しよう!

起床時の頭痛・腰痛・肩こり・寝違えの対処法は?

まずは寝具の最適化が必要です。

また、頭痛の原因は寝具だけじゃなく『寝すぎ、寝不足』も挙げられます。そうなると、寝不足につながるような要素はすべて取り除く必要があります。体温、室温、服装、灯り、ニオイ、音等、考えることはたくさんあります。

先生

朝起きてある体調不良って、実は結構な確率で最適化できるよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

目覚ましにスヌーズ機能は逆効果?目覚まし時計の賢い利用方法とは寝起きをスッキリさせるために効果的なのは何?まさかタバコじゃないよね…睡眠に効果的なツボはどこ?就寝前のストレッチやヨガは快眠効果があるが『運動』は逆効果!瞑想をすると寝つきが良くなり、睡眠の質も上がるってホント?

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次