『ヒト』を最適化しよう。

老子『禍は、足るを知らざるより、大なるはなし。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

何を手に入れても欲が出る。そんなにも悲惨な禍(災い)はない、という戒めだ。

 

仏教の開祖釈迦(ブッダ)も、

 

と言って、『欲しいと思う以上は足りないのだ』と戒める。また、ショーペン・ハウエルも同じだ。

 

このことについて、彼らの意見が一致している。ショーペン・ハウエルに関しては仏教に大きな影響を受けた人間だ。だから正直、『ブッダが同じことを言っている』だけでいい。また、この『足るを知る者は富む』ということに関しては老子だけではなく、孔子、ブッダも同じことを言っていることから、中国における『三教(仏教、儒教、道教)』の意見が一致している。

 

足るを知る

 

もし自分が彼らよりも、つまりブッダ、孔子、老子、あるいはニーチェフロイトアインシュタインユングトルストイ等に影響を与え、ブッダに影響を受けたショーペン・ハウエルらよりも上の境地に立っていると思うなら、欲し続け、それを貫くと良いだろう。

 

そうなるとあなたは3000年に一度出るか出ないかの歴史的人物だ。さぞかし歴史的な偉業を成し遂げ、世界の混沌の闇に光を当てるのだろう。逆に、あなたに会えて、光栄だ。是非ともこの『足るを知る者は富む』を上回る境地を教えてほしいものである。そんなものはないが。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『足るを知る者は富む。足るを知らぬ者は貧しい。』

同じ人物の名言一覧