『ヒト』を最適化しよう。

ルソー『人間を学び、その本性、義務、目的を知ろうとしている。このことはまさしく偉大にして高貴な光景である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『人間は自らの努力によっていわば虚無から抜け出し、その理性の光によって自然が人間を包んでいた暗黒を消失させ、自己を越えて向上し、精神によって天上界まで飛翔し、太陽のごとき巨人の歩みによって宇宙の広大な領域を駆け回り、一層偉大かつ困難な自己の内部へ立ち戻り、人間を学び、その本性、義務、目的を知ろうとしている。このことはまさしく偉大にして高貴な光景である。』

 

ニーチェは言った。

『論理は完全な虚構の見本である。現実の中には論理などは存在せず、現実はまったく別の複雑極まりないものである。我々は実際の出来事を思考においていわば簡略化装置で濾過するように、この虚構を図式化することによって記号化し、論理的プロセスとして伝達および認識可能なものとする。』

 

 

まず『虚無(宇宙)』がある。そしてニーチェの言うように、『論理』を人為的に創造し、その『虚構(あるようでないもの)』を記号化し、自分たちが(あぁなるほど、そうなっているのか。この世は。)という風に納得できる状態にまで、『ろ過』する。

 

ルソー曰くその『理性の光』によって、『虚無という暗黒』を消し去り、『冷静さ』を手に入れ、その冷静な思考の中で、人は『神、真理、愛、宇宙』という実態について思案し、そして我々人間が、一体何のために生きていて、何をするべきなのかという『理念、信念』について考え、魂を燃え上がらせ、命を使い切る為の道筋を、思索する。

 

坂本龍馬は、

 

と言い、

 

とも言ったが、この虚無たる宇宙の闇と混沌の中で、宙に浮いていて、流動変化する揺らめき、動きの中、確固たる信念を持って、自分の人生の生きる道を見出し、確かな一歩を歩み、命を使い切ることを念頭に置く。このことはとても高潔に見える。この儚い人生が、尊い人生に昇華した瞬間である。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

ルソーの名言・格言一覧