『ヒト』を最適化しよう。

宮本武蔵『日々にその道に励んでも、心が本道に背けば、自分ではよい道と思っていても、正しい道から見れば実の道ではない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

『日々にその道に励んでも、心が本道に背けば、自分ではよい道と思っていても、正しい道から見れば実の道ではない。実の道を究めなければ、少しの心のゆがみにつれて、後には大きくゆがむものである。』

 

経験論の父、ジョン・ロックは言った。

 

そこに書いた、ろくでなしの馬鹿な親に捨てられた子供と、後のヤクザの組長は、どういう人生だったのだろうか。親に捨てられた哀れな子供。彼からすれば、拾った親がヤクザだろうが何だろうが、関係ない。自分にとっての、たった一人の父親だ。しかしヤクザ自体が、『実の道』ではない。何しろ、『道(法)の外』と書いて、『アウトロー』と呼ぶのだ。

 

ではどうすればよかったのか。その答えを明言できる人間はこの世にいるのか。いるとしたらその人は同じように捨てられて、ヤクザ、マフィアに拾われた人間だ。同じ境遇を体験した人間にしか、この答えを明言することは出来ない。この答えは、その人に出してもらう事にしよう。

 

 

関連リンク:フランキー『存在することは罪にならねぇ!!!』

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧