名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >  >

 

ベンジャミン・フランクリン 名言/格言(2ページ目)

 

 

『教育が高くつくというなら、無知はもっと高くつく。』

 

カテゴリー:教育/愛情

ルソーは、『不運は確かに偉大な教師だが、その授業料は高く、それから得た利益は、しばしばそれに費やした費用に匹敵しない。』と言ったが、

>>続きを見る

 

『富への道はあなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)へ行く道と同じくらい簡単なものだ。』

 

カテゴリー:お金/資産

積み重ねてお金を貯め、そして更にそのお金を使わなければいい。たったそれだけで富を得ることが出来る。

>>続きを見る

 

『釘が一本なくなり、蹄鉄が駄目になった。蹄鉄がなくなり、馬はどうしようもなくなった。馬がなくなり、騎士はどうしようもなくなった。騎士がいなくなり、戦いはどうしようもなくなった。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

だから、『一本の針』の重要性を理解した騎士は、時間を戻して、もう一度人生をやり直したいと思った。

>>続きを見る

 

『人類の不幸の大半は、ものごとの価値を計り間違えることによってもたらされる。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

しかし、ゲーテが言うように、『普通、大勢の言うことを聞くと、まったく真相を聞き出すことができない。』ということであり、そして、

>>続きを見る

 

『スペインは西インド諸島を手に入れながら、富める国になれなかった。なぜなら、入るよりも出すほうが多かったからだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

実に簡単な理論ではあるが、これを本当に理解して実践している人はそう多くはない。お金の使い道は、『投資、消費、浪費』の三つしかない。

>>続きを見る

 

『本当の貧乏人一人に対し、贅沢のための貧乏人は百人いる。』

 

カテゴリー:お金/資産

本当に貧乏な人はいる。『百人に一人』くらいの確率でいるだろうか。しかし、『贅沢をしてしまったが故に、金欠になった人』なら、『百人に五十人』ぐらいいそうだ。

>>続きを見る

 

『賢い者は、他人の失敗に学ぶ。愚かな者は、自分の失敗にも学ぼうとしない。』

 

カテゴリー:知性/知恵

これを部下が理解していれば、どれだけ教育の手間が省けることか。私が引き合いに出しているのは、このサイトに紹介しているような、『四聖』に数えられる、

>>続きを見る

 

『最初の欲求を抑えるほうが、それに続く欲求をすべて満足させるより容易だ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

単純に、『右肩上がり』になっていくのだ。最初はその『波』が小さく、それくらいの波だったら、と、波乗りかなんかの気分で気軽に楽しもうと思う。

>>続きを見る

 

『得られるものは得よ。得たものは持ち続けよ。このことが鉛を黄金にする”賢者の石”だ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『拡大再生産』。あえてこれを載せておいて、後は全てを自分の手柄にする方が良い。

>>続きを見る

 

『自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う。』

 

カテゴリー:知性/知恵

しかしまずは、この味をしめることが重要で、それまでは信じることが出来ないだろう。

>>続きを見る

 

『ささいな出費を警戒せよ。小さな穴が大きな船を沈めるであろうから。』

 

カテゴリー:知性/知恵

一円を笑う者は一円に泣く。この話は本当のことで、例えばよく聞く『ブタ財布よりも長財布』とか、『札の顔は揃える』などといった、金持ちの共通点にも、この話は関係している。

>>続きを見る

 

『愚者の心は言葉に宿り、賢者の言葉は心に宿る。』

 

カテゴリー:知性/知恵

しかしタモリはその記事に書いたとおり、名言自体が嫌いなのではない。松坂桃李の名前の由来が、すぐに司馬遷の言葉から来ていることに気づいた。

>>続きを見る

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


 

↑ PAGE TOP