名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ガンジー『あらゆる改革は、不満を抱くことから始まった。いままで当たり前のように受け入れられていたものを、嫌悪するようになったとき、人は初めてそれを捨てることができる。』

ガンジー


インド宗教家 ガンジー画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『現状に不満』があるということは、『未来に栄光』があるというビジョンが見えているということだ。例えば、『四聖』に数えられる、

 

孔子

 

孔子

 

ソクラテス

 

ソクラテス

 

ブッダ

 

ブッダ

 

キリストには共通点があり、

 

キリスト

 

それは、

 

1.親の職業を継がなかったこと
2.伝統的なしきたりや体制を改革しようとしたこと
3.人一倍の努力家であったこと

4.確固とした信念を持ちそれを貫いたこと

 

というものだった。

 

この4つの点を考えて見えて来るのは、『現状への不満』である。それがあるから、二番煎じや敷かれたレールに甘んじなかった。

 

それがあるから、伝統的な慣習に流されなかった。それがあるから、常に現在の自分を疑った。それがあるから、常に未来の栄光を疑わなかった。この事実一つ考えただけでも、人は、未来に進むためには、過去にしがみついていてはいけない。

 

フランスの小説家でノーベル賞をとったジードは言った。

「長い間岸を見失う勇気がなければ、新しい大陸を発見する事はできない。」

 

新たな自分を見つけ、次の境地に達し、自分を大きく変えるためには文字通り、『大変な思い』をしなければならない。自分から見て、それは『大変』だと思わず、あまり滞りなくそれをこなせるのであれば、それは『ぬるま湯』たる選択肢を選んでいる可能性がある。

 

選択肢

 

大変な思いをしていいのだ。それではじめて自分が『大きく変わる』ことができる。空に閉じこもり、ぬるま湯に浸かるのはさぞかし『楽』だろうが、『楽しい』人生を送りたいなら、楽をしてはならない。

 

『あらゆる改革は、不満を抱くことから始まった。いままで当たり前のように受け入れられていたものを、嫌悪するようになったとき、人は初めてそれを捨てることができる。』

 

自己愛に徹している人ほど、自分を変えることはできない。『変える必要はない』と思うからだ。別にこのままの自分でいいと。だが、見るべきなのは以下の黄金律だ。

 

子供達

 

23.『人間が『幸せだ』と言ったのなら、そこにあるのは隠蔽だ。

まさか、『知らない』わけではないだろう。無関心は罪。つまり、この世に罪人ではない人間はいない。

 

人間は今のままではいけない。それが真理だ。

 

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


>>続きを見る

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

ガンジー『あらゆる改革は、不満を抱くことから始まった。いままで当たり前のように受け入れられていたものを、嫌悪するようになったとき、人は初めてそれを捨てることができる。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『私にはクリスマスのお祭り騒ぎが以前からどうしても受け入れられない。それはイエスの生涯や教えに全くそぐわないように思える。』

 

『いかなることがあっても、暴力に訴えてはなりません。抵抗せず、ただ打たれてください。』

 

『無暴力とは、悪を行う人間の意志におとなしく服従することではなく、暴力者の意志に対して全霊を投げうつことである。』

 

『君が考えること、語ること、すること、その3つが調和しているとき、そのときこそ幸福はきみのものだ。』

 

『世界に変化を望むのであれば、みずからが変化となれ。』

 

『沈む夕陽の素晴らしさや月の美しさに見とれるたびに、私の魂はますます神を崇めるようになります。』

 

『人類への信頼を失ってはならない。人類は海のようなものである。たとえ海の中の数滴が汚れていても、海全体は汚れない。』

 

『一人に可能なことは、万人にも可能である。』

 

『善きことは、カタツムリの速度で動く。』

 

『弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。』

 

『あなたが何をするにしても、それは些細なことでしょう。しかし、それをするということがとても大切なことなのです。』

 

『人は何度でも立ち上がる。立ち上がっては倒れ、立ち上がっては倒れ、その足元はおぼつかないかもしれない。けれども、立ち上がったことは、一生忘れることのない、かけがえのない記憶となる。』

 

『あらゆる執着からの自由とは神を真理として現実化させることである。』

 



↑ PAGE TOP