『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

安藤百福『新幹線のグリーンに乗ることに何の意味があるのか。どこに乗ろうと目的地に着く時間は一緒じゃないか。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『ぼくはタクシーでも構わない。ベンツでなくてはいけないと誰が言ったか。新幹線のグリーンに乗ることに何の意味があるのか。どこに乗ろうと目的地に着く時間は一緒じゃないか。』

 

私はビル・ゲイツが、飛行機のファーストクラスではなく、エコノミーに乗り、

『着く時間は一緒だからね。』

 

と言ったと聞いていたから、今回の安藤百福の言葉は、色々な思いで見たが、もしこれが本当に偶然、二人の意見が一致していたのであれば、『さすが』の一言である。偉人の考え方は共通するのだ。だとしたら、もうそれ自体が『ヒント』だ。彼らの逆で、成金の様な振る舞いをして、越権的な態度を取ることは、破滅に繋がっていて、彼らの様な心構えで人生に望むことが、大きな結果を生むことに繋がっている。

 

ブッダはこう言っている。

ブッダ

 

ソクラテスならこうだ。

ソクラテス

 

『贅沢』と『満足』の違いを熟知していない人間が、自分の人生を最も満足させることは出来ない。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』

同じ人物の名言一覧