Contents|目次

シェイクスピア『救済手段もなくなってしまったものは、もう私にとってなすべき心配のなくなったものだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ゲーテは言った。

 

そう考えるとそもそも、『救済法』などないのだ。最初からそんなものはない。あるとしたら、ゲーテ、そしてアウレリウスが言う様に、

 

ということなのである。ローマの哲学者、セネカも、

 

こう言っているのだ。

 

関連リンク:トム『やれるだけの事をやったら男はドンと胸を張ってりゃいいんだ…!!』

 

『救済手段もなくなってしまったものは、もう私にとってなすべき心配のなくなったものだ。』

 

自分にないもの、あるいは失ったものを数えてはならない。それではただの悲観主義者であり、悲劇のヒーロー、ヒロインを気取ったナルシストか何かだ。オスカー・ワイルドは言った。

 

ドーナツ

 

人間は必ず最後には死ぬのだ。その絶対的真理を理解すれば、この世のどんな忌み嫌うべき存在に対しても、『愛着』が持てるようになる。つまり、『執着』が『愛着』に変わるのだ。つまり、執着に支配され続ける人間とは、未熟。その一言で片づけられる人間である。見るべきなのは以下の黄金律である。

 

『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。』

 

外ではなく内に目を向け、唯一無二で有限のこの人生を、浪費するな。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ベートーヴェン『自分の誤りを認めなければならないことほど耐えがたいものはない。』その2 アガサ・クリスティ『人生は死への前奏曲である。』 島崎藤村『古いものを壊そうとするのは無駄な骨折りだ。ほんとうに自分等が新しくなることが出来れば、古いものは壊れている。』

 

関連する『黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』

同じ人物の名言一覧

シェイクスピアの名言・格言一覧