目次

マルクス『出てけ、失せろ。最期の言葉なんてものは、生きてるうちに言いたいことを全部言わなかったバカ者どもが口にするものだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

しかし、『それが最期の言葉』なのであれば、それで十分目的は達成したのである。『・・・。』だったらわかるが、

『出てけ、失せろ。最期の言葉なんてものは、生きてるうちに言いたいことを全部言わなかったバカ者どもが口にするものだ。』

 

と言ったのだから、それは十分最期の言葉なのである。これがこうして遺っているのだから。いや、今のは少し穿った見方だ。私も常々、人生の黄昏時に後悔するのは、『負ってきたリスク』ではなく、避けてきたリスク、掴まなかったチャンス、立ち向かわなかった恐怖、であると言ってきているので、マルクスの言葉は心に突き刺さる。

 

ティーブ・ジョブズはこう言い、

 

ドイツの小説家、ジャン・パウルは言った。

 

自分が今日取っている行動は、人生の黄昏時に振り返って悔いを残さないか。毎日毎日、その日を迎えるその日まで、言い聞かせたって足りないくらいだ。物事を穏便に済ませ、当たり障りなく、同調、追従し、意志を殺し、生き長らえる人生を、私は送るつもりはもうずいぶん前から、ない。

 

 

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

 

関連する『黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

マルクスの名言・格言一覧