『ヒト』を最適化しよう。

福沢諭吉『利益の側からだけ見ても、人の信用こそ商売での利益の根源なのだから、人に雇われる者は、自分の利益になる重要なことなのだと思って正直に働き、主人もまた、その正直の代償として報酬を多くすべきである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

これはそのまま職場に貼り付けておきたい金言だ。数千の名言を内省しているが、私がそう書いたのは初めてである。ドイツの哲学者、ディルタイも、

 

と言っているが、まず最初に利益を求めようとする発想は、無知と無能さを自己宣言しているようなものだから、即刻辞めるべきである。経営の神、松下幸之助も、

 

と言っている様に、まず何よりも重要なのは利益ではなく、『信頼残高』だ。

 

 

従業員と経営者の関係で考えても、ディルタイや福沢諭吉の言う通り。あるいは、

 

孔子の超訳でも書いたとおり、

孔子

 

ということなのである。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『お金を稼ぐことは、良いのか。それとも悪いのか。』

同じ人物の名言一覧