『ヒト』を最適化しよう。

ドストエフスキー『他人のために自分を忘れること、そうすればその人たちはあなたを思い出してくれます。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『他人に対してもっとやさしく、もっと気を使い、もっと愛情を持つことです。他人のために自分を忘れること、そうすればその人たちはあなたを思い出してくれます。』

 

『他人の為に自分を忘れる心』のことを『没我心』と言う。没我心があれば、なぜ人の心に残るかというと、そういう人はあまりいないからだ。珍しいのである。普通、珍しい光景は、人の目を惹きつけ、印象に残る。よくいるのはその真逆だ。『突我』と言うべきか。自分の我を出すことばかりを考え、私利私欲に支配されて傲慢不遜に振る舞ってみせる。彼らはまるで自分が特別な人間だとでもいうかのように振る舞うが、別に普通である。よくいるからだ。

 

トルストイは言った。

 

あるいはこうも言った。

 

 

人を思いやることが、結局自分を思いやることに繋がるのだ。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧