『ヒト』を最適化しよう。

道元『いのちを惜しむことなかれ、いのちを惜しまざることなかれ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

命を賭して闘え。だが、命を粗末にするな。

 

例えば、モンテーニュは言った。

 

人生を生きていると、自分の命を賭してでも前に出て、人の命を助けなければならない場面に遭遇することがある。そんな時、『自分の命を粗末にする』ということは、どういう判断をすることだろうか。

 

見て見ぬフリ?身を挺して助ける?

 

この話の答えは容易には出ないだろう。すぐに出過ぎても、ちょっと『過激』っぽいし、逆にこの問いすら隠蔽するなら、人として欠落している印象を持つ。悩んでいいのだ。その『悩みの種』はもしかしたら、その命を助けて、自分が死んだ後の、我が子の将来のことが、あるのかもしれないのだ。それを考えることも、『命を粗末にしない』ことを考えることに該当するのだ。

 

答えは容易には出ない。それでいいのだ。『悩み』から目を逸らさない人間の心は、とても尊いのである。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧