『ヒト』を最適化しよう。

遠藤周作『一人の人間にはその運命と人生とを決するようなときが生涯、一度は必ずあるものであり、それを乗り切った瞬間、彼の未来は全面的に変わるものだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

運命と人生を分けて考えるとすると、例えば、マキャベリが言ったように、

 

こう考えられるわけで、『運命=環境』であり、『人生=意志』である。自分の運命という環境は、どの親の下に生まれ、どの性別に生まれ、どんな地域に住み、どんな人間が知人となり、どんな宗教を守らなければならなくて、どんなハンデを背負わなければならなくて、どんなポテンシャルを持って生まれて、という、一切の『初期設定』である。この設定を『更新』する、あるいは『バージョンアップ』するのが『意志』なのだ。

 

ルソーは言った。

 

我々は『意志』を持って、打破し、一切の初期設定を更新することが出来る。

 

『ロウソクについていた火が消えた。だから新しくつけた。だが、どうしてその火がさっきまでの火と同じだと言えよう。』

 

私もこの『バージョンアップ』なら、経験済みである。しがらみだらけのかつての『環境』は、まるで『洗脳』と同じだった。こうしなければならない。この掟に従うべきだ。あの人には頭を下げろ。この線より前に出るな。これらを決めた一切の『人間』に、私は洗脳させられていたのである。しかし、私は目を逸らせば後悔すると確信したのだ。この人生が、たった一度しかないのだという絶対的な事実から。

 

ドイツの小説家、ジャン・パウルは言った。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『それは『行き止まり』ではない。ただの『曲がり角』だ。』

同じ人物の名言一覧