名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

マキャベリ 名言/格言

マキャベリ

 

ニッコロ・マキャヴェッリとは(画像

イタリア政治思想家。生誕1469年。1469年生まれのマキャベリは、ルネサンス期のイタリアの政治思想家であり、フィレンツェ共和国の外交官でもありました。大学は出ていないもののその才覚を認められ、29歳で外交官に抜擢されます。現実に経験したさまざまな交渉を通じて、理想主義だけでは問題解決は不可能だと知り、政治と宗教を切り離した現実主義的な政治思想を展開しました。その成果がチェーザレ・ボルジアを材料にした『君主論』であり、道徳論ばかりの世の中にあって、現実的な指導者としてのあり方を問う画期的な考えを提示しました。また、『戦術論』、『政略論』、『フィレンツェ史』などの著作もあります。

 

「目的は手段を正当化する」という彼の言葉はしばしば誤解されがちですが、彼は権力そのものを重視していたのではなく、権力を国家の安全を確保する手段として捉えており、どうすれば国民の幸福を実現できるかということを考えていたのです。

 

 

スポンサーリンク

 

マキャベリの言葉

 

 

『運命は我々の行為の半分を支配し、他の半分を我々自身にゆだねる。』

 

カテゴリー:時間/運命

理想主義的な思想の強いルネサンス期に、政治は宗教・道徳から切り離して考えるべきであるという現実主義的な政治理論を創始したマキャベリ。確かに『君主論』を読むと、

>>続きを見る

 

『天気のいい日に嵐のことなど考えてもみないのは、人間共通の弱点である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『投影バイアス』とは、『今もこういう感情なのだから、1時間後も、1年後もこういう感情だろう。』と決めつけてしまう先入観の事を指す心理学用語である。

>>続きを見る

 

『たとえ人の生命を奪っても、財布に手をかけてはならぬ。人は父親の殺されたのは忘れても、財産の失われたことは忘れないからだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

父親という存在は、別にいずれ死ぬのが決まっていたわけだ。しかし、財産という存在は、最初から失うことは決まっていない。そこにあるのは『運命』と『人為』である。人は『運命』や『自然』なら受け入れられる。 しかし『人為』となると、一気に話が変わってくる。

>>続きを見る

 

『災いは最小限にくいとめられるなら、幸運とみなすべきだ。』

 

カテゴリー:人生/生死

災いを、例えば『天災』としたらどうだ。『天災を止めることが出来る』と言うのなら、一度精神病院に入院する必要がある。人間本位も甚だしいのだ。人間に限らず、動物も昆虫も草木も、全ての森羅万象は、全知全能ではない。そして、有限なのである。

>>続きを見る

 

『人間は、内容よりも外見で判断しがちなものである。だれでも眼は持っているが、洞察の才を持っている者は稀である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

リーダーに必要なスキルは『知識・見識・胆識』だ。その全てが揃っていることが望ましい。孔子の言葉の超訳として、『リーダーの9つの心得とは』と書いたが、そこに挙げられる原則的な条件の中でも、

>>続きを見る

 

『人間の意見なるものがいかに偽りに満ち、いかに誤った判断でゆがめられているかは、呆れかえるほどである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

つマキャベリはこうも言い、『天気のいい日に嵐のことなど考えてもみないのは、人間共通の弱点である。』あるいは『君主論』にはこのように書いている。『民衆は頭をなでるか消してしまうかのどちらかにせよ。』『大衆は常に外見だけを見て、出来事の結果によって判断する。』

>>続きを見る

 

『変革というものは、ひとつ起こると、必ずや次の変革を呼ぶようにできているものである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

逆に、横一線を見て人が誰もやっていないと、誰もやろうと思わないものだ。その『線』を超えることに抵抗を覚える。何かこう、帰属意識という本能に逆らう様な気がして、不安だし、恐怖だし、タブーの様な気がするのだ。

>>続きを見る

 

『民衆は頭をなでるか消してしまうかのどちらかにせよ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

民衆、群衆というものは、意志があるようで、まるで無い。『会衆、モッブ、パニック』という集団心理があって

>>続きを見る

 

『早期の処置なら治療はやさしい。』

 

カテゴリー:知性/知恵

ノーベル物理学者、湯川秀樹は言う。『取り返しのつかない大きな失敗をしたくないなら、早い段階での失敗を恐れてはならない。』シェークスピアは言う。

>>続きを見る

 

『基礎工事を軽んじた建築物は崩壊する。』

 

カテゴリー:知性/知恵

三菱商事社長、三村庸平は言った。『基礎を固めた人には必ずチャンスが来る。』彼らの言葉に反して、土地の選定と基礎工事を怠ると、建造物はどうなるだろうか。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP