名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

魯迅『絶望は虚妄だ、希望がそうであるように。』

魯迅


中国思想家 魯迅画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


絶望も希望も、人間が勝手に捻出した概念だ。

 

カントは言った。

『哲学の義務は、誤解によって生じた幻想を除去することである。』

 

そんなことを考えるのが哲学であり、だとしたら魯迅の次の言葉の意味も見えて来る。

『もともと地上に道はない。歩く人が多くなれば、それが道になるのだ。』

 

道など最初から、ない。希望も絶望も、ない。法律もルールも国家も身分も、お金も言語の違いも差別も争いも、ない。これらは全て『人為的』なものである。『自然』ではない。

 

ドストエフスキーは言った。

『金は鋳造された自由である。』

 

まずは『人為的』であるかどうかがわかれば十分だ。そしてもう一つに『自然』がある。人間は、元々あった大自然の中に『範囲』を作って確保し、そこに人間にとって居心地のいい世界を作った。

 

ニーチェは言った。

『論理は完全な虚構の見本である。現実の中には論理などは存在せず、現実はまったく別の複雑極まりないものである。我々は実際の出来事を思考においていわば簡略化装置で濾過するように、この虚構を図式化することによって記号化論理的プロセスとして伝達および認識可能なものとする。』

 

 

『論理』も『記号』も、全て『人為的』である。人間以外の森羅万象には関係ない話だ。人間は、その『範囲』という境界線を越えると、例えば『環境破壊』という危険信号を察知し、どの道その後、その『範囲』を守ろうとして、画策することになる。

 

とにかく、人為的なのだ。人間が勝手に作り出したのだ。だとしたら絶望は妄想で、希望だけは叶う。そういう風に自分勝手に考えることは、この『人間勝手』な人為的な世界と比べたら、なんらおかしいことではない。むしろ当たり前だ。

 

わざわざこの虚無たる混沌の闇の中に、理想郷を作ったのが人間なのだ。だとしたら、最後まで理想(希望)を追い続ければいい。『それしかできない』のではない。『それができる』のだ。

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

4.『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。

自分の思考とそこでする確信の実力を侮るな。思考は現実化する。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

 

黄金律

『『不幸』などない。あるのは、目の前で淡々と起きている現象に反応する、人間の心である。』

 

 

黄金律

『希望は貧者のパンである。そして、絶望は貧者のカビである。』

 

 

 

 

魯迅『絶望は虚妄だ、希望がそうであるように。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『もともと地上に道はない。歩く人が多くなれば、それが道になるのだ。』

 

『夢はいいものです。そうでなかったら、お金が大事です。』

 

『青年時代には、不満はあっても悲観してはならない。つねに抗い、戦い、かつ自衛せよ。』

 

『天才なんかあるものか。僕は他人がコーヒーを飲んでいる時間に仕事をしただけだ。』

 

『沈黙しているとき私は充実を覚える。口を開こうとすると、忽ち空虚を感ずる。』

 

『戦場に出るなら、軍医になるがいい。革命運動をやるなら、後方勤務がいい。人を殺すなら、首斬り役人になるがいい。英雄であって、しかも安全だ。』

 

『平和というものは、人間の世界には存在しない。しいて平和と呼ばれているのは、戦争の終わった直後、またはまだ戦争の始まらない時をいうにすぎない。』

 

『隠居することも、飯を食う道だ。かりに飯を食うことができなければ、隠れようにも隠れきれるものではない。』

 

『自由はもちろん金で買えるものではない。だが、金のために売り払うことは出来る。』

 

『心は、外から刺激を受けないと、枯死するか、さもなければ、萎縮してしまう外はない。』

 

『人生の長い旅をゆくとき、よくぶつかる二つの大きな難関がある。第一は、『分かれ道』である。第二は、『行きどまり』である。』

 



↑ PAGE TOP