『ヒト』を最適化しよう。

ソクラテス『お前が奴隷のようにこの国の人たちのご機嫌を取れば、飲んだり食べたりできるだろう。だが、それでおまえは満足か?』

古代ギリシャ哲学者 ソクラテス画像

内省

『生きながらえる』ことに何か意味はあるだろうか。

 

24歳でこの世を去った伝説の俳優ジェームズ・ディーンは言った。

 

フランス哲学者モンテーニュは言った。

 

地上に出た後の蝉の命は一週間。キタキツネの命は三年間だ。また、とある動物は、子供を出産すると同時に、この世を去るという。それだけ出産に、命を懸けて行う意義があるというのだ。モンテーニュの言う様に、『生きなければいけないだけ生きる』人生とは、あなたにとって、どういう人生?

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献『これならわかるソクラテスの言葉』や史実に基づき、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

ソクラテスに関する他の記事

ソクラテス(Socrates)とはどんな人物か ソクラテスの名言・格言一覧