『ヒト』を最適化しよう。

ヘレン・ケラー『悲しみと苦痛は、やがて「人のために尽くす心」という美しい花を咲かせる土壌だと考えましょう。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

それこそが『深化の時期』だ。あるいは、電力王、松永安左エ門はこう言っている。

 

また、ホイットマンにしてみればこの言葉だ。

 

人間は一度、『深くまで潜る』必要がある。さしずめそれを『海』とした場合、『深海』である。そこにあるのは『真珠』だ。その真珠の光はやがて、光を見失って暗闇をさ迷う自分や他人に、光を照らすだろう。

 

だから憂う必要はない。いやむしろ、苦しむべきである。それを『悪し』とするべからず。『善し』とせよ。その経験をしているということは、選ばれた証である。『易しい人間』ではなく、『優しい人間』に選ばれた証拠である。

 

善し

 

『悲しみと苦痛は、やがて「人のために尽くす心」という美しい花を咲かせる土壌だと考えましょう。』

 

自分が受けた悪い経験は、すべて同じように悪い体験をした人に対して、役に立つときがある。例えば私は末端冷え症だが、冬場に手足が冷え切っている人を見ると、必ずその人の手足を温めたくなる。それが老若男女、誰であってもだ。

 

相手がどう思うかはわからないが、私がこういう行動をとるのはただ一つ。私が末端冷え症だからだ。冬場は手が凍って折れそうになるくらい冷える。また、ハウスダストアレルギーだから暖房がつけられない。だから冬場の仕事は、本当に大変なのだ。

 

しかし、大変な思いをしているからこそ、同じような目に遭っている人に対して心を配ることができる。だから私は、ぬくぬくと育った人間よりも、過酷な環境で育った生命の方が生命力や免疫力が強いと思っていて、この自分のポテンシャルにコンプレックスを感じることはない。ヘレン・ケラーと並べてはいけないが、彼女もきっと同じように思っただろう。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。』

同じ人物の名言一覧

ヘレン・ケラーの名言・格言一覧