『ヒト』を最適化しよう。

ラッセル『金銭を崇拝する人間は、自分自身の努力を通して、あるいは自分自身の活動の中に幸福を得ようとする望みを、捨てた人間である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

つまりそこにいるのは『取るに足らぬ人物』である。自分が大したことが無いから、『外部要因』に依存しようとしている。それは自分に自信がない何よりの証拠であり、そういう人間が拝金的になれば、金の力でその人格は助長され、心は増幅した悪のウイルスに蝕まれ、目は盲目になり、たちまちのうちに過信して緩んだ足下をすくわれ、頭を地面に叩きつけられ、淘汰されるだろう。

 

私がそうだったのだから。

 

ドストエフスキーは言った。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』 『お金を稼ぐことは、良いのか。それとも悪いのか。』

同じ人物の名言一覧

ラッセルの名言・格言一覧