『ヒト』を最適化しよう。

モーツァルト『他人の賞賛や非難など一切気にしない。自分自身の感性に従うのみだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

人からなんと言われるか、どう見られるかを気にし、『印象管理』に自らを支配された人間は、たくさんいる。いや、むしろたくさんい過ぎて、そうじゃない人間を探す方が、難しいだろう。しかし、よくよく考えてみると自分の人生はたった一度しかなく、過去にも、未来にも唯一無二であり、双子だろうがドッペルゲンガーだろうが、どんなことになっても、間違いなく自分の人生は一つしかない。

 

しかし、その『よくよく考えること』を避けて通るのが人間。人は、毎日毎日、日々のストレスや将来の不安から目を逸らし、誤魔化しながら、自らの人生を正当化して、それを否定されると押しつぶされてしまうから、周囲の行動に合わせ、『おとがめなし』、『触らぬ神に祟りなし』の方向で、実に安全パイを切り、当たり障りなく、無難に、波風立てないように、隠れ、逃げ、偽り、蓋をし、目を逸らし、誤魔化し、そしてそんなことを続けているうちに、そのうち自分がこの人生で何をすればいいのかを、見失ってしまうようになる。

 

フランスの哲学者、パスカルは言った。

 

もう一度この話のカギになるポイントに目を向けるべし。いや、それ以外に目を逸らすべからず。

 

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』 『偶然に期待する人間は、支配される。』 『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。』

同じ人物の名言一覧