『ヒト』を最適化しよう。

パスカル『すべての人間の不幸は、部屋に一人で静かに座っていられないことに由来している。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

内省』の重要性を理解していない人間は多い。私だって『内省』という概念を知らなければ、永久に理解できなかった可能性がある。意味は読んで字の如く、『内を省みる』ということだ。自分の心と向き合って、深く省みる。

 

ブッダは、

 

と言って、内省よりも更に深い瞑想である『内観』についての重要性を強く説いた。何しろブッダというのは『悟りを開いた者』という意味だが、釈迦(本名はシッダールタ)が『ブッダ』になったのは、この『内観(別名ヴィパッサナー瞑想)』が決め手だったのだ。29歳で旅に出た釈迦は、それから6年間の間、ありとあらゆる苦行を味わった。だが、その6年間の荒行を経ても、釈迦は達観の境地を得ることはなかった。だが、内観を始めた。瞑想をしたのだ。

 

瞑想

 

『内』を観た。あるがままを観た。すると見えてきた。この世の答えに等しい結論が、浮かび上がってきた。ここまで考えればもうわかるはずだ。答えは外にはない。自分の心にあるのだ。だが、これだけ言っても人は外に目を向けることをやめようとはしないだろう。これだけ便利な世の中になり、多様性も広がった。しかしだからといってこの話がブレることは未来永劫ない。そのことを理解した人間は強い。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『やるべきことがない人間だけが、悩み、憎むのだ。』

同じ人物の名言一覧

パスカルの名言・格言一覧