Contents

石坂泰三『人にものを教えるということは、自分でも非常に勉強になるもので、学問のためにも、またその後のものの考え方の上にも大いに役立ったと思う。』

もので、学問のためにも、またその後のものの考え方の上にも大いに役立ったと思う。』名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

フランシス・ベーコンは言った。

 

人にものを教えるということは、当然、口を動かすか、あるいは手を動かさなければならない。口頭か、筆談か、身振り手振りか。どちらにせよ、こちらから何らかのアクションを取る。それは『アウトプット(出力)』だ。それは当然、かつて『インプット(入力)』された情報である。それ以外の情報をアウトプットすることは出来ない。自分でインプットした情報を、人に教えるとき、アウトプットしながら、人間はその知識情報を、『更新』する。石坂泰三が『自分でも非常に勉強になる』と思ったのは、そういうからくりがあるからだ。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

竹村健一の名言・格言一覧 グレース・ケリー『私は、子どもたちの気持ちや意思を、完全に尊重しています。』 サアディー『好意から出た偽りは、不和をかもし出す真実よりもよい。』

 

関連する『黄金律

『自分のものに出来ない知識は、自分の知識とは言えない。』

同じ人物の名言一覧