Contents|目次

安藤忠雄『いま、私が自信をもってものを言えるのも、若いうちに死に物狂いで勉強したからです。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『いま、私が自信をもってものを言えるのも、若いうちに死に物狂いで勉強したからです。日本の若い人を見ていると、この死に物狂いで勉強するという経験が、どうも足りないような気がしてなりません。』

 

 

経営学の父、ドラッカーは言う。

 

リンカーンも全く同じことを言い、

 

三菱商事社長、三村庸平も、

 

と言っているが、蓄積された知識は『知層』となり、その層が厚ければ厚いほど、『底力』が違う。どこから出て来るんだその『根気』は、というような、なぜ君はそこまで『ネアカ』なんだ、というような、そういう、『試練を突破していくために必要不可欠』な要素を、『底力』として、底に溜めることが出来るのだ。

 

要は、掘って掘って、掘りまくって地獄の底を見たから、その時に鍛えられた筋肉の耐久性が違う。また、別に目の前の試練など、他愛も無い景色に見える。従ってそれが『底知れない根気』にも、『ネアカ』に見えるのだ。私なども、家庭内の宗教問題のこともあり、勉強放棄していた時期があるからよくわかるが、『放棄する失敗体験』があると、人間は妥協が早い。だが逆に、『突破した成功体験』があると、人間は根気を発揮する。

 

勉強というものを、単なる『義務の強要』ではなく、『自由に生きるための下ごしらえ』だと思えば、人は勉強が好きになるだろう。何しろ、皆『不味い料理』よりは、『美味しい料理』の方が好きだ。だとしたら、『下ごしらえ』を本気でやるしかないだろう。いや、『しかない』ではなく、『やれば美味しい料理が食べれる』。この発想で臨みたい。

 

 

 Twitter上の考察意見


 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

マイケル・サンデル『愛国心は大いに議論のある道徳的心情だ。国家への愛は批判の入り込む隙のない美徳だと見る人もいれば、盲目的従順、ショーヴィニズム、戦争の根源と見る人もいる。』 キケロ『感謝の心は最大の美徳のみならず、あらゆるほかの美徳の両親なり。』 ラッセル『何かをやれるという最良の証拠は、他人がすでにそれをやり遂げたという事実である。』

 

関連する『黄金律

『基礎工事をしない建築物、基礎土台をおろそかにする人間。どちらもその限界は、知れている。』

同じ人物の名言一覧

安藤忠雄の名言・格言一覧