Contents|目次

安藤忠雄『平常心を身につけるには、ギリギリまで追い込まれた経験があるかどうかだと思います。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『ホームとアウェイのからくり』にも書いたが、人は、

 

(今、自分はアウェイにいる)

 

と認識した段階で、既に能力(パフォーマンス)の低下が始まっている可能性があるのだ。もちろん、そういう逆境を逆に力にする人はいるが、往々にして、そういうイメージをまず持ちたい。例えば、何も突起物がない場所なのに、つまづいてしまうことがある。緊張して、汗をかき、目も泳いで、覚えていた話す内容を忘れてしまうことがある。それはまさしく、パフォーマンスの低下を意味する。つまり、

 

(今、自分はホームにいる)

 

と認識していれば、そういうことはないのである。その為に必要なのは、『知識』と『経験』だ。例えばお化け屋敷でも、

 

(この道を右に曲がったところに、脅かしてくる人がいる)

 

とわかっているのと、いないのとでは、人間の心の動き方はまるで違う。それを知っているという『知識』、あるいは、それが二度目や三度目という『経験』、これらがあるからこそ、人の心は動じないのである。ここまで考えると、安藤忠雄のこの場の意味も見えて来るはずである。人間に『平常心』を与えるには、『知識と経験』が必要なのだ。それも、ギリギリまで追い込まれた経験ということになると、それで身につく経験値は、けた外れだ。是非、果敢にそれらの試練に立ち向かって、経験値を積み、更なる試練に立ち向かい、という成長の連鎖に自分をまきこみたい。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

スタンダール『恋はうぬぼれと希望の闘争だ。』 森信三『教育とは流れる水の上に文字を書くような儚いものだ。だが、それを岩壁に刻み込むような真剣さで取り組まなくてはいけない。』 ウィトゲンシュタイン『幸福な人の世界は不幸な人の世界とは別の世界である。』

 

関連する『黄金律

『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。』

同じ人物の名言一覧

安藤忠雄の名言・格言一覧