Contents|目次

アウレリウス『幸福な生活をするのに必要なものはほとんどない。それはあなた自身の中、心の持ちようにある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ロシアの作家、アルツィバーシェフは言う。

 

トルストイは言う。

 

エマーソンは言う。

 

そういうことだ。ここに付け加えることがあるとしたら、下記の黄金律に加えてもう一つの黄金律、

 

『足るを知る者は富む。足るを知らぬ者は貧しい。』

 

ということになるだろう。

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

盛田昭夫『どの世界でも、偉人というものはたいてい、自分で自分の能力を発見し、育てていった人であろう。』 国木田独歩『友を得るに急なるなかれ。親友は自然に得る者なり。』 オウィディウス『生活が順調なるときは多くの友が取り巻くも、天機に恵まれず生活が左前になれば、ひとり置き去りにされる。』

 

絶望名人部下

『絶望名人カフカ 希望名人ゲーテ』という本があり、『ちびまる子ちゃん』には『いつも前向き、山田君』と『いつも下向き、藤木君』がいますが、私はいわば『ゲーテかつ山田君』であり、私の20年来の部下は『カフカかつ藤木君』です。そのような人から見るとこの名言はどう見えるでしょうか。

 

T

こんにちは。IQさんの弟子の『T』です。私は師匠ほど前向きな思考を持てない問題を抱えていますが、師匠から『そういう人の葛藤的内省も価値はある』と言われたこと、そして同時に偉人と対話して心の修行をするため、ここに私の内省記事を記載します。

もう一つの内省

ご飯を満足に食べられない人が世界にはいるなか、今の普通に生活できているだけでも十分幸せなはずなのに、瞬間瞬間で欲望を抑えきれない場面が多くあるが、よく考えれば必要のないことばかりだ。普段から欲望に支配されるようなことなく、自制心をもって生活していれば、急な瞬間であったとしても自分の本能に支配されるのではなく、支配することができるようになるはず。どんな状況になっても自分自身の事を支配するため、普段から自分の意識の弱点について考え、無意識な行動をなくし、常に意識した行動をとるようにする。

ブールジュ『自分の考えたとおりに生きなければならない。そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。

関連する『黄金律

『足るを知る者は富む。足るを知らぬ者は貧しい。』

同じ人物の名言一覧