広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ドストエフスキー『絶望の中にも焼け付くように強烈な快感があるものだ。ことに自分の進退窮まった惨めな境遇を痛切に意識するときなどはなおさらである。』

ドストエフスキー


ロシア作家 ドストエフスキー画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


絶望の中にいるのに、快感を感じている。この意味を考えた時、まず思い浮かべたいのは、小説家、吉川栄治のこの言葉である。

『登山の目標は山頂と決まっている。しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、かえって逆境の、山の中腹にある。』

 

 

つまり、登り切ってしまったら、この人生はとても退屈なものになる。

 

例えば、私が今、エネルギッシュな毎日を送れるのは、目の前に、上に、この世の偉人たちが立ち塞がるからであり、

 

ニュートンが言ったように、

『もし私が他人よりも鮮明に物事が見えたとすれば、それは、私が巨人の肩の上に立っているからだ。』

 

この『巨人』たちを、何とか追い越そうとするからこそ、エネルギーが爆発するのである。

 

もし、彼らを追い抜いてしまうことがあれば、私はこの目をもう『宇宙の外』に向けるしかなく、それはほとんど『エネルギー源の喪失』を意味していそうな気配があって、あまり楽しそうではない。

 

もっとも、もしそうなったのだとしたら、『楽しい』という概念を飛び越えているはずだからそれでいいのだが、どちらにせよそこにある世界観は、超越的なものであり、今考えている次元とは、別のものになるだろう。

 

 

ジェームズ・ディーンはこう言い、

『満足感は、結果にではなく、過程にこそある。』

 

バーナード・ショーはこう言い、

『人生には二つの悲劇がある。一つは心の願いが達せられないこと。もう一つはそれが達せられること。』

 

ドストエフスキーはこうも言った。

『コロンブスが幸福であったのは、彼がアメリカを発見した時ではなく、それを発見しつつあった時である。幸福とは生活の絶え間なき永遠の探求にあるのであって、断じて発見にあるのではない』

 

人間は、目の前に壁があるから、それをぶち壊したくなり、目の前に山があるから、それを登りたくなる、という印象を受ける。

 

その渦中にいる間は、とても余裕がないかもしれないが、後で振り返って間違いなく言うはずなのは、

『私の人生のハイライトは、山の中腹にあった。』

 

という言葉なのだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

1.『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。

人間が背負う全ての思い悩みや苦しみは、選ばれし者だけが受けられる『資格試験』だ。そして、『ピンチはチャンス』の意味をはき違えている人間は多い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

ドストエフスキー『絶望の中にも焼け付くように強烈な快感があるものだ。ことに自分の進退窮まった惨めな境遇を痛切に意識するときなどはなおさらである。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『感情は絶対的である。そのうちでも嫉妬はこの世で最も絶対的な感情である。』

 

『「人類に対する愛」という言葉は、自分が心の中で作りあげた人類に対する、つまり己れに対する愛である。』

 

『あらゆる堕落の中で最も軽蔑すべきものは、他人の首にぶらさがることだ。』

 

『いちばん簡単で、いちばん明白な思想こそが、いちばん理解しがたい思想である。』

 

『もちろん金は絶対的な力である。と同時に、平等の極致でもある。金の持つ偉大な力は、まさにそこにあるのだ。金はすべての不平等を平等にする。』

 

『世の中には、恋人とか情婦としては通用するが、ほかになんの役にも立たない女がいるものだ。』

 

『人は思想をとらえようが、思想はつねに人間よりも現実的である。』

 

『人生において何よりも難しいことは、嘘をつかずに生きることだ。そして自分自身の嘘を信じないことだ。』

 

『神が存在しないならば私が神である。』

 

『神と悪魔が闘っている。そして、その戦場こそは人間の心なのだ。』

 

『私はなにか善を行おうとする希望を持ち、そこに悦びを感ずることもできる。だが同時に、悪を行いたいとも思い、そこにも悦びを覚えることができる。』

 

『金は鋳造された自由である。』

 



↑ PAGE TOP