名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

宮崎駿『世の中に良いことってのは、めんどくさいんだよ。』

宮崎駿


日本アニメーター 宮崎駿画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


自分の作業を、面倒だと言いながらやる宮崎。だがその後に、

『世の中に良いものを作ろうと思えば、めんどくさいことをやらなきゃならないんだ。』

 

と言った宮崎の細部へのこだわりは、周知のとおり。時間にしてわずか4秒のシーンに、1年以上の時間をかけるのだ。これは宮崎駿の言う通り、『めんどくさい』。だが、命は細部にこそ宿るのだ。

 

確かにその考え方は、極めて蓋然性が高い。その逆で、楽をしている人間が、世の為に動いているかといったら、そうではない。たとえ楽をして、大金を動かし、それで大きな額の税金を納めても、その『金の質』に目を向けるとなると、首をかしげることになる。

 

例えば、武器、麻薬を売買したお金で、

 

 

あるいは、詐欺的に巻き上げたお金を納税し、それで一国のインフラが整うことについて、どう思うだろうか。

 

三島由紀夫は言った。

『何のために生きてゐるかわからないから生きてゐられるんだわ。』

 

何も知らない何らかの保守派や保護団体が、ある和やかな春の陽射しの下で、バルコニーのあるレストランでのんびりとした食事をする。

『こうやってゆっくり生きていけるだけで、感謝。本来人は、これだけで十分なのよ。』

 

 

と言うわけだ。

 

しかし、そのレストランも、その場所も、そこに通じていた道も、全て、悪の金を徴収してそれで作った実態だ。

 

だとしたら矛盾している。まるでそのバルコニーの人は、人生を達観したような気分に酔いしれているが、実際は、自分が今そこにいる場所が、どんな場所であるかを理解していない。

 

悪の金を認めて徴収するということは、悪の存在を認めるということになる。だとしたら、バルコニーの人が取るべき態度は、聖人君子になったように振る舞うことではない。悪の存在について真剣に議論するか、目の前に出された動物の肉がどういうことなのかを、葛藤するべきである。

 

『楽』をするから、聖人になれたのだ。

 

世の中に良いことを考えるのは、とても複雑で、面倒くさいのだ

 

太宰治は言った。

『とにかくね、生きているのだからインチキをやっているのに違いないのさ。』

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

23.『人間が『幸せだ』と言ったのなら、そこにあるのは隠蔽だ。

まさか、『知らない』わけではないだろう。無関心は罪。つまり、この世に罪人ではない人間はいない。


>>続きを見る

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

宮崎駿『世の中に良いことってのは、めんどくさいんだよ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『地球のことを考えたら本当は人間なんていない方がいいんだ。』

 

『伝道の書に書かれてる突き抜けたニヒリズムっていうのは読んでてちょっと元気が出ました。』

 

『僕は本当のことを言いまして、あんまりメッセージ性っていうので映画をつくってはいなくて、もっと俗っぽいところで「わはは」と言いながら、本当はつくりたいなと思ってる人間ですから。』

 

『だけど、なんかやるためには一回自由になりたいですね。』

 

『実写は楽ですからね。ビールが美味しいでしょ、一日労働するから。そうするとそれで充実しちゃうんですよ。』

 

『だいたい、僕が言ってるようなことはもっと立派なお坊さんたちが遥か昔から言ってるんです。』

 

『本当にこのままのやり方でつくり続けるなら、ちゃんと待遇をしなきゃいけないなっていう。だけど、ちゃんとし待遇をすると絶対生産性が悪くなる。』

 

『次があるとかないとかっていう話はもういいですよ。それに関しては、天命だと思ってますから。』

 

『結局、 趣味持ってる奴は駄目ですね。全部アニメーションに 吸い取られてしまった人間でないと。』

 

『才能とは、情熱を持続させる能力のこと。』

 

『自分で、すぐ自分を許せる人間は、大した仕事をやらない。』

 

『理想を失わない現実主義者にならないといけないんです。理想のない現実主義者ならいくらでもいるんですよ。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP