『ヒト』を最適化しよう。

口臭の原因になる歯周病(歯槽膿漏)の原因と対策は?食事のたびに歯を磨くのは予防になるか

歯周病は口臭の原因?その原因と対策は?

はい。

歯磨きをせず、プラークを放置すると歯肉の炎症が起き、歯肉炎が続くと歯周ポケットができます。歯周ポケットの中にはプラークがたまりやすく、細菌が棲みつきやすい特徴があります。その後炎症が進むと歯周炎となり、歯周ポケットから膿が出て口臭がひどくなります。

 

歯周病の対策としてはやはりプラークコントロールを確実に行うことです。王道の考え方は『食後に必ず歯を磨く』ことです。しかし、口腔内の問題は非常に奥が深いので、それが最善の答えということでもありません。ただ、とにかくプラークコントロールを意識することが大事なのは間違いありません。

先生

いきなり歯周炎になるケースもあるよ!とにかくプラークコントロールが大事だね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

口臭対策のサプリメントはすぐ効く?即効性があるアイテムとは口臭対策になる乳酸菌歯磨きって何?ヨーグルトやオリゴ糖の力口周りの筋肉を鍛えることが口臭予防になる!子供に口臭がある場合はどうすればいい?親ができる対策とはキシリトールガムは口臭予防に効果はある?カギは『100%』の硬いガム

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

1 2 3 4 5