『ヒト』を最適化しよう。

山本五十六『君は勤勉努力して産をなされたそうだが、国家人類の為、その財を善用して、始めて人としての意義がある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

現代では『初めて』だろうが、『始めて』となっている。そこは関係ない。

 

ソクラテスは言った。

ソクラテス

 

ソクラテスと山本五十六の言葉は、一致している。あるいは、投資家ウォーレン・バフェットの言葉を借りれば、金は人の本性を変えない。金は人の本性を浮きだたせるだけなのだ。

 

拝金主義になれば、そりゃあ手元に財は残るだろう。だが、『膨張』と『成長』が違うように、その財の量に比例して、人間の器も大きいということにはならない。しかし、経済学の巨人と言われたガルブレイスの、著書『バブルの物語』にはこうある。

『個人も機関も、富の増大から得られるすばらしい満足感のとりこになる。これには自分の洞察力がすぐれているからだという幻想がつきものなのであるが、この幻想は、自分および他の人の知性は金の所有と密接に歩調をそろえて進んでいるという一般的な受け止め方によって守られている。』

 

人間はとかく『力』を手に入れると、越権行為に走りがちである。それを『走らない』のが、真の人間である。そこで全てが決まる。

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』 『お金を稼ぐことは、良いのか。それとも悪いのか。』

同じ人物の名言一覧

山本五十六の名言・格言一覧