『ヒト』を最適化しよう。

ロマン・ロラン『今日の新聞・雑誌は嘘の巣窟だ。そして読者の十中八九までが、嘘に丸め込まれる可能性がある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ソクラテスは言った。

ソクラテス

 

人間が信じているのは、『蔓延している常識』だ。例えば、『生贄』や『魔女狩り』が未だに信じられている地域のことを考えてみると良い。彼らの目と心はそれらに奪われ、その問題の真偽のことなど、二の次なのである。エボラ出血熱が歴史上最も蔓延してしまった2014年でもそれはあった。現地の人々は、『今までこんなことは無かった』として、『外国人の陰謀だ』と騒ぎ立て、自分たちの習慣、慣習に非があるという発想をしなかった。

 

バーナード・ショーは言った。

 

人間の目や意識は、あまり参考にならない。

 

ブッダの神格化や、

ブッダ

キリストの復活についてもそうだ。

キリスト

 

マキャベリもこう言い、

 

ヒトラーもこう言っているが、

 

これらを総括して考えた時、蓋然性が高いのは人間の規範意識(何が正しくて、何が間違っているかという判断基準、意識)はあまり参考にならないということだ。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

同じ人物の名言一覧