『ヒト』を最適化しよう。

三島由紀夫『若さが幸福を求めるなどといふのは衰退である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

若い人間が幸福を追い求めるのと、年老いた人間が幸福を追い求めるのとでは違う。そういうことを考えた時思い浮かぶのは何だろうか。例えば私と、50歳離れた祖母との違いは、

『これから人生を創り上げていく』

 

のと、

『余生をゆっくり末永く生きていく』

 

という心の持ちよう一つ考えても、明らかである。

 

では、『幸福』とは何だろうか。ここでいうなら、『若い人間が、幸福の実態など把握しているはずがない』ということが前提とされているのだろうか。つまり、私が今、50歳歳の離れた祖母と、人生に対する意気込みが違う様に、まだ若いうちから、艱難辛苦の経験値もまだ低い中(私は人一倍経験している方だが)、80歳の高齢者と同じような歩幅で、人生を生きることは、『幸福』へと繋がる道を歩いていることになるのだろうか。そう考えると、年相応として、やるべきことがあることが見えて来る。若い人間は、『登る』のが使命だ。『下山』はその後だ。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

三島由紀夫の名言・格言一覧