『ヒト』を最適化しよう。

ボブ・マーリー『自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

自分が生きる人生は、たった一度しかない。自分が生きれる人生は、奇跡の唯一無二である。そんな自分の人生を好きにならないならば、奇跡の命の無駄遣いだ。強いられているだろう。嘆いているだろう。怨んでいるだろう。閉ざされているだろう。だが、こういう言葉がある。

 

『刑務所の鉄格子の間から、二人の男が外を見た。一人は泥を眺め、一人は星を眺めた。』

 

泥がある。そりゃああるだろう。だが、星はどうだ。ないのか。あるなら答えはもう出ている。

 

フランスの小説家、ブールジュは言った。

 

愛してもそうじゃなくても、どちらにせよ『生きる』ことになる。だとしたら、ブールジュの言う通りの人生を生きてしまってはならない。どうせ『生きる』んだ。どうせ『死ぬ』んだ。たった一度の人生を真正面から受け止め、自分にしかできない唯一無二の生き方をして、潔くこの世を去りたい。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧