『ヒト』を最適化しよう。

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー『果物を食べる者は、少なくとも種子を植えつけるべきである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

果物を食べたいなら、それに見合った対価を払うべきということ。あるいは、その果物を捻出したいなら、まず最初に種子を植えなければ果物にお目にかかることはない、ということ。その二つの意味で考えても、どちらにせよ果物(利益)を得ようとするのなら、それに見合った対価(代償)を払うべきであるということである。

 

 

拡大再生産』とは、このテーマを考えるときに、極めて重要な概念である。もう、重要過ぎて、ここで話を止めておいた方が良い。後はすべて自力で考えて、自分の手柄とするべきである。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『基礎工事をしない建築物、基礎土台をおろそかにする人間。どちらもその限界は、知れている。』 『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧

ヘンリー・デイヴィッド・ソローの名言・格言一覧