Contents|目次

ヘミングウェイ『あちこち旅をしてまわっても、自分自身から逃れられるものではない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

とかく人間というものは、自分ではないなにかに憧れて、人生を彷徨うことがある。『隣の芝生が青く見える』のだ。こういうアメリカンジョークがある。

 

21世紀、世界はグローバリゼーションの世の中になった。では、グローバリゼーションとはいったい何のことだろうか。

アメリカの子供の夢がサッカー選手で、イタリアの子供の夢が漫画家で、日本の子供の夢がメジャーリーガーだということ。

 

『無い物ねだり』なのである。

 

メジャーリーガー

 

私の周りにも、自分のことが嫌いすぎて、(そうは言っても自殺未遂すらしたことがないところがいかにも人間だが)あるカリスマ性のある同級生の真似をして眉毛を極細にしたり、あるカリスマ性のある年上のファッションの真似をしてピチピチのTシャツを着たり、あるカリスマ性のあるムードメーカーの口調や口癖の真似をしたり、男のくせに、女の様な仕草をして、それを他人に見せびらかしたりする人間が居た。

 

感想は正直、『気持ち悪い』の一言だ。だが、彼が真剣に『自分が嫌いだから、変身願望がある』ということなのであれば、こちらは指導者として、真剣に向き合う必要がある。彼らの特徴は、『内部』ではなく、『外部要因』に原因があると考えているところだ。今の自分は嫌いだが、それは自分のせいではない。だから何か新しい『外部要因』によって、自分は変われると思っている。従って、常に目を見張るのは、『外部要因』なのだ。

 

だから前述したような、『外面(そとづら)』だけのことしか考えない。見る人が見れば、底の浅い、軽薄な、意志のない愚か者にしか見えない。『自分自身(内部要因)』ではなく、『外部要因』のせいにする。そんなことをしても意味がない。

 

例えばこう考えてみると良い。途上国で、先人たちが自分勝手に遺した地雷で足を失って、それでも健気に、何とか余生を満喫しようと、松葉づえをつきながら自作のサッカーボールを蹴り、与えられた人生を一生懸命生きる人がいたとしたら、どうだろうか。

 

そんな人はいない?だから、まだ『自分のことが嫌い?』では『検索』をしてみると良い。もう十分だろう。他の何かになりたいなどと。もしあなたが五体満足なのであれば、口が裂けてもそれを言ってはならない。

 

エマーソンは言った。

『だれでも教育を受けている過程で嫉妬は無知であり、模倣は自殺行為にほかならないという確信に達する時期がある。』

 

我々は、たった一度の人生を生きているのだ。

 

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ジンメル『どんな不幸のなかにも幸福がひそんでいる。どこに善い事があり、どこに悪いことがあるのか、われわれが知らないだけである。』 プルタルコス『失うことを恐れるあまり必要な物を手に入れることも断念するという人は、理屈にも合わないし、卑怯である。』 国木田独歩『武蔵野を散歩する人は、道に迷うことを苦にしてはならない。どの路でも足の向く方向へ行けば、必ずそこに見るべく、聞くべく、感ずべき獲物がある。』

 

関連する『黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

ヘミングウェイの名言・格言一覧