Contents

ニーチェ『生きるとはなんのことか…生きるとは…死にかけているようものを、絶えず自分から突き放していくことである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

死があって、その対極に生がある。黒があって、その対極に白がある。だとしたら、そのどちらかの方向に向かっていき、そのどちらかの方向を突き放していけば、どちらか一方の方向に傾くことになる。単純に、そのイメージを持ちたい。

 

 

プルタルコスはこう言い、

 

ルソーはこう言い、

 

オスカー・ワイルドがこう言った様に、

 

我々は、『生きる』べきなのであり、『呼吸する』だけ、あるいは『存在しているだけ』では、人として成り立たない。生きていて、命が躍動していない。それが『死にかけている』状態である。命を躍動させたいのだ。命を使い切りたいのだ。それが、全ての命を受けた生きとし生けるものの、使命だ。だとしたら、今日自分がやるべきことは何だ。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

アンドリュー・カーネギー『自らを助けないものを救おうとしても無駄だ。ハシゴを自分で登る意思のないものを、他人が押し上げることなどできない。』 オードリー・ヘプバーン『私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。』 ショーペン・ハウエル『我々の視野、活動範囲、交際範囲が狭いほど、我々の幸福は大きくなる。』

 

関連する『黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

ニーチェの名言・格言一覧