Contents

ニーチェ『怪物と戦う者は、その際自分が怪物にならぬように気をつけるがいい。長い間、深淵をのぞきこんでいると、深淵もまた、君をのぞきこむ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『木乃伊(ミイラ)取りが木乃伊になる』という言葉があるが、この言葉も似たような意味合いを持つ。例えば、怪物が『黒』い色だとしたらわかりやすい。それに戦いを挑む者は往々にして清廉潔白な『白』だ。その勇ましい『潔白な勇者』が、『漆黒の怪物』に立ち向かう。すると『色』のパワーバランスは、どうなると言えるだろうか。おそらく、『黒』がたちまち『白』を黒く塗りつぶすことが想像できるだろう。それには細心の注意を払い、気を付けた方が良い。

 

黒

 

だが、『黒く染まるな。むしろ、白く染め返せ』ここに書いたが、『白』の中には『光』もある。『光』なら、たとえ相手が『漆黒の闇』だろうと関係ない。『黒』を侮り、軽はずみに覗きこんではならない。だが、自分の命を懸けて光を照らす覚悟があるなら、迷うことはないはずだ。つまるところ、自分の中にあるのはネガティブなブラックホールをも飲み込む、ポジティブなビッグバンたるエネルギーであると自負するのであれば、深淵をのぞき込んでいい。

 

ちなみに私の部下は吃音症で、その他にもADD、ADHD、回避性人格障害、あがり症、うつ病といった様々な問題『らしき』ものを抱えた人間であり、私はその部下の上司を10年(2017年現在)やっている。

 

私は簡単に手をあげない人間として知られていた。しかし、そんな私が彼を病気だと認知する前、殴りつけるしかないというほどの状況に追い込まれた。幼少期の頃に事故で兄を亡くした彼が抱えた心の闇は、思っている以上に深かったのだ。つまり、彼こそは『深淵』だった。そして、私が彼を殴るしかなかったのは、『深淵が私を覗き込んだから』だった。私が彼の作ったブラックホールに飲み込まれそうになったのである。

 

しかし、私はポジティブビッグバンだ。ブラックホールごときにビッグバンのエネルギーが負けることはない。彼は私に殴られ、怒られた数ほど、私をブラックホールに飲み込もうとしたということなのだ。

 

光

 

あれから10年。その間も実に波乱に満ちた時間が過ぎた。彼を殴るなど日常茶飯事だ。そして、説教をした合計時間は500時間を超えているだろう。だが、一緒に富士登山をやった。日本の世界遺産、日本三景、日本三名爆も全部見た。そしてこれからも共に戦っていくだろう。私がポジティブビッグバンを自負している限り、深淵の闇に飲み込まれることはない。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

菊池寛『最善の技術には、努力次第で誰でも達し得る。それ以上の勝敗は、その人の性格、心術、覚悟、度胸に依ることが多いだろう。』 吉行淳之介『寿命という言葉は甚だ非科学的なものだが、そう考えたほうが生き残った者にとっての精神衛生によい。』 オノ・ヨーコ『ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし誰かと見る夢は現実だ。』

 

関連する『黄金律

『やるべきことがない人間だけが、悩み、憎むのだ。』

同じ人物の名言一覧

ニーチェの名言・格言一覧