『ヒト』を最適化しよう。

デール・カーネギー『人間性に関してもっとも悲劇的なことのひとつは、みんな、生きることにどうしても嫌気がさしがちだ、ということである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『人間性に関してもっとも悲劇的なことのひとつは、みんな、生きることにどうしても嫌気がさしがちだ、ということである。遠い地平線の彼方になにか不思議なバラ園を夢見てしまうのだ。今日この日に、自分の窓の外に咲いている薔薇を楽しまないで。』

 

こういうジョークがある。

 

『グローバリゼーションとは何か』

 

21世紀、世界はグローバリゼーションの世の中になった。では、グローバリゼーションとはいったい何のことだろうか。

アメリカの子供の夢がサッカー選手で、イタリアの子供の夢が漫画家で、日本の子供の夢がメジャーリーガーだということ。

 

サッカー

 

『隣の芝生は青く見える』とはよく言ったものだ。明日に幻想を抱いて、今日一日を感謝して生きれないのは罪深い。明日に夢見て、今日をおろそかにする怠け者も、同じだ。イチローと記者のこのやり取りを見てどう思うか。それが人生を大きく変えることになるだろう。

 

記者

イチロー選手は、なぜ同じ毎日の繰り返しで、成功することが出来たんですか?

 

 

『同じ毎日の繰り返し』を『確かな一歩の積み重ね』と捉えられない人間は、いつまでも青い隣の芝生を眺めるだけの観客となるだろう。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧