『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

チェ・ゲバラ『勝利に向かって限りない前進を。祖国か死か。かぎりない革命的情熱を込めて。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

言わずと知れた、カストロと並ぶ、キューバの革命家チェ・ゲバラ。祖国のために戦う現実家のカストロに、理想のために戦う理想家のゲバラは、この言葉を残した。革命を成し遂げたゲバラはキューバの国籍を与えられるが、そこに留まらなかった。祖国で盟友カストロとともに生きる道を捨て、コンゴの独立運動に参加した後、独裁政権ボリビアを新たな革命の場に選んだ。だが、苦戦し、捕えられ、最期を迎えた。

 

革命

 

最期まで革命家らしく、理想と革命に生きたゲバラ。究極的なことを言えば、自分の人生をどう使おうと勝手だ。我々はこの一度しかない人生を、どう生きて、どう死ぬべきか。革命をしなければならない状況を強いられたことがない人間に、革命家の人生を語る資格はない。そして同時に、『革命をしなくてもいい』と思っている人間の目は、節穴である。

 

関連リンク:

人間が『幸せだ』と言ったのなら、そこにあるのは隠蔽だ。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧