『ヒト』を最適化しよう。

セネカ『人生は物語のようなものだ。重要なのはどんなに長いかということではなく、どんなに良いかということだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

私は週に一度映画館に行く生活をもう丸5年以上続けているが、まあ、映画館まで足を運べば、大体最後まで見ると、それなりに面白いものだ。特に、自分の心を揺り動かすツボである作品を見ると、『時空が歪む』時がある。今、どこに居て、どれぐらい時間が経って、現実にどんな問題を抱えていたかなど、すっかり忘れて没頭してしまうことがあるのだ。あの感覚は素晴らしい。私はこれからもたくさんああいう感動を覚えたい。

 

カメラ

 

だが、時に興味本位で観た映画の中には、映画好きの私からしても(早く終わってくれ)と願ってしまう作品もある。その時の体感時間はやけに長く、瞼は常に重い。もはや、作品の内容というよりも、眠気との戦いをどうするか、そういうことしか考えないようになってしまうのだ。自分の人生がそういうものであるとしたならば、それはとても残念だ。

 

モンテーニュは言った。

 

ソクラテスは言った。

 

自分の人生を生きながらえた結果が、自分の人生という作品を退屈にしてしまうのであれば、それは『命の無駄遣い』の様な気がしてしまうのは、私だけだろうか。それに、10倍の速度で歳をとる奇病を背負った女性は、その数奇な運命に負けず劣らない、尊い一生を送った。それを考えても、長く生きることが必ずしも正しいこととは限らない。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧