『ヒト』を最適化しよう。

ジャック・ウェルチ『ともかくスタートを切ることだ。あなたのためにあると思わせるような天職はいずれやってくる。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『キャリアは長期的なものであり、予想できないものだと言うことだ。まっすぐ順調に進むことはまずない。ジグザグと回り道をし、立ち止まっては動き、あまたの思いもかけないことに出会う。まじめに働く姿勢や能力は重要だが、運が果たす役割も大きい。ともかくスタートを切ることだ。あなたのためにあると思わせるような天職はいずれやってくる。』

 

例えば、こんな迷路をただひたすらに歩き続ける。まず第一に、この迷路を無事にクリアできるかどうかもわからない。しかし、挑戦しなければならない。してもしなくても、どっちみちこの人生は無限ではないのだ。有限だ。終わりがあるのである。だとしたら居ても立っても居られない。それは、今日を生きたくても生きられなかった命を考えただけでも、鼓舞され、奮起するだけの十分な判断材料である。

 

迷路に挑戦することは、社会に出て、たった一度の人生を大冒険することと同じだ。無事にゴールできるかはわからない。しかし、天才相場師のジョージ・ソロスは言う。

 

とにかくゴールを目指してひた進み、途中、どれだけ目の前に行き止まりの壁が立ち塞がろうが、屈することなく前に歩く足を止めてはならない。

 

ドラッカーは言った。

 

重要なのは、その迷路に挑戦し、そしてそこで経験という糧を積むことだ。その後のことなど、その後に自然と見えているものであり、その後に考えればいいことなのである。元々人生に意味などないのだ。しかし、それが『見えて来る』という不思議な現象が起きる。それが人生の醍醐味の一つだ。とにもかくにも、まず行動である。生きる意味を考えて立ち止まる時間も、決して無駄ではないが、人生が有限であり、その後の子々孫々の命の事を考えると、前へ前へとひた進みたい。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

ジャック・ウェルチの名言・格言一覧