『ヒト』を最適化しよう。

サマセット・モーム『私が確信できることがたったひとつだけある。それは確信できる事はほとんどないということだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ソクラテスは言った。

ソクラテス

 

国際法の父、グロティウスは言った。

 

世界のクロサワ、黒澤明は言った。

 

物事を突き詰めれば突き詰めるほど、無知と無力を思い知る。

 

ブッダの言う、

ブッダ

諸行無常』も、ブッダが否定する、輪廻転生を軸にした身分制度も、それを肯定する、ガンジーを筆頭としたヒンズー教徒も、

 

キリストが、

キリスト

 

神の生まれ変わりかどうかも、宇宙が膨張しているという『インフレーション多宇宙論』も、他の全く同じ要素で出来た宇宙があるという『パッチワークキルト多宇宙論』も、風邪、癌、エボラ出血熱等の特効薬が『作れない』ということも、

 

 

『1+1=2』であるということですら、私はこの間『ルーシー』という映画で観て、考え方を揺り動かされた。それは、エジソンの『粘土と水』のレベルの話ではない。『宇宙の果て』、『時間の果て』、そして『地球の寿命』に、『人類の寿命』。どれもこれも確信できるものなどない。何一つとして『確信』には至らないのだ。

 

子供が『お化けはいる!』と確信するのは普通だ。何しろ、その確信した子供に、見識が無い。見識がない人間の確信など、信憑性はない。重要なのは、見識を磨き上げた識者たちの、冒頭に挙げたような言葉から見え隠れする真実だ。『しかし、愛は美しい』とか、『花は綺麗だ』と言いたいところだが、何しろ『1+1=2ではない』と書いたところだ。この記事でそれを書くのをやめておこう。それすらも確信できるものではない。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『知者?無知者?自分が振る舞っている人格はどっちだ。』

同じ人物の名言一覧