『ヒト』を最適化しよう。

ブッダ『諸行無常(しょぎょうむじょう)。それすなわち、全ては流動変化していることを知る悟り。』(超訳)

仏教の開祖 釈迦画像

内省

全ては流動、変化しているのだ。

 

同じ場所に在ると思っても、見えないレベルで動いている。同じ形で在ると思っても、分子のレベルで分かれている。宇宙は今この瞬間も動き続けていて、星はいつでも衝突して消滅する可能性を持っている。

 

時間は流れ、宇宙はうごめき、命の火は消え、物質は分かれる。風は吹き荒れ、大地は鳴り響き、海は揺らいで、炎は燃え盛る。

 

宇宙

 

それについて憂う必要などない。もし憂い、嘆き、苦しむというのであれば、それは単なる無知だ。我が儘であり、強欲であり、傲慢であり、エゴイストだ。最初からそうなっているのだ。だとしたら人間がやるべきことは一つだ。

 

『悔いの無い人生を』。

 

 

ブッダの言葉を通した内省は、ひとまず今日で終わる。小池龍之介氏の『超訳 ブッダの言葉』が、この内省の参照元であった。29歳~31歳という年齢で彼ら四聖と向き合ったことは、私の人生に大きな影響を与え、そして人生の黄昏時に悔いを残さないだろう。

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、運営者が独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

参照文献

仏典
長部経典『大般涅槃経』。

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』 『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。』

ブッダに関する他の記事

ブッダ(Buddha)とはどんな人物か ブッダ(釈迦)の名言・格言一覧