『ヒト』を最適化しよう。

ゴッホ『私は、自分の作品に心と魂を込める。そして制作過程では我を失う。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

自分の作品に心と魂を込めれば、制作過程では我を失うことになるだろう。何しろ、まるでその状態を俯瞰で見た時、没頭している。心と魂が、その作品と同化し、一体化したような状態になり、気が付いたら時間があっという間に過ぎていた、ということになるのだ。

 

 

ピカソはこう言った。

 

彼らは、その作品に『余分なもの』を混入させたくない。従って、没頭するしか選択肢がないのだ。それ以外の状態では、余分なものが影響してしまう可能性がある。例えば、作品の制作途中で、嫌なことがあった。それは、その作品とは関係ない話だ。そういう余分なものを、一片も混入させたくない。そういう純粋な作品に対する愛が、彼らの様な発想を生み出しているのである。

 

ガウディは言った。

 

彼らは『没頭』したいのだ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』 『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。』

同じ人物の名言一覧

ゴッホの名言・格言一覧